チャラン・ポ・ランタン|ミラージュ・コラージュの購入&感想まとめ

miragecollage.png

チャラン・ポ・ランタンが『ミラージュ・コラージュ』というタイトルのニューアルバムを発売することになりました。

ここでは、『ミラージュ・コラージュ』を購入して、ジャケット画像の写真を撮影し、フルアルバムに収録される楽曲の感想をまとめていきます。

まぁ楽曲の感想は大したこと書けないので、ジャケ画中心になりますけど、チャランポのCDジャケットはお洒落なデザインが多いので良き良き。

なんで、ジャケ画をご覧になられて欲しくなっちゃった方は、ご購入しちゃってください。


そんな、チャラン・ポ・ランタン『ミラージュ・コラージュ』の発売日は2017年11月1日(水)です。

画像検索で見つけた小春ちゃんのツイートには11月2日となっていますけど...直したのかな。


さて、

『ミラージュ・コラージュ』の商品説明は、どの音楽ニュースサイトでも同じようなことしか書かれていないため、引用させて頂きました。


唄とアコーディオンの姉妹ユニットチャラン・ポ・ランタンが約2年ぶりとなるフルアルバム『ミラージュ・コラージュ』のリリースが決定! ! !

ミラージュ=蜃気楼の中に漂う、人々が漠然と持つ一見叶わなそうな「夢」のメロディとメッセージを捕まえてこの作品にコラージュしたい"という思いから名づけられた今作は映画『はらはらなのか。』主題歌の「憧れになりたくて」や映画『少女椿』主題歌である「あの子のジンタ」、NHK『バリバラ』オープニングテーマ「夢を運んだアヒルの子」の他、多くの楽曲にタイアップが決定しているとのことでチャランポらしいバラエティ豊かな収録内容はまさにタイトルに相応しい作品と言えるだろう。前作のアルバムリリースから今日までの間には二人での活動はもちろん、個々の活動も数多く経験した二人。Vo.のももはひとり芝居の実施やドラマ出演、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のOP曲「進め、たまに逃げても」作詩曲を手がけるなど、自身の表現力に磨きをかけ、アコーディオンの小春はMr.Childrenのホールツアー、25周年ドーム&スタジアムツアーのサポートメンバーとして1年半にわたり全国を回り、また他アーティストへの楽曲提供やレコーディングに参加するなど、それぞれの分野でスキルアップしてきた二人のサウンドが楽しめるとあって、今から発売が待ち遠しい! ! !

引用元:https://amazon.jp/dp/B0757SZ3S6



2017年9月14日放送のスットコドッコイラヂオ劇場(ラジオ番組)終了後に、NEWアルバム『ミラージュ・コラージュ』の発売ニュースが各サイトで一斉発信されたのですね。

ラジオは録音したものを先程聞きました。

スットコドッコイラヂオ劇場では、“重大発表と緊急連絡好き”のチャランポももちゃん(妹)が、NEWアルバム『ミラージュ・コラージュ』のことを嬉しそうに話し、フルアルバムに収録される「夢を運んだアヒルの子」、「あの子のジンタ」の2曲を流していました。

発表された収録曲は上記の他に「憧れになりたくて」の3曲。


フルアルバムですから、残り5曲以上は小春ちゃんの新曲になるのかな?

ぶっちゃけ、DVDとBlu-rayの内容も未定なんで何も興奮しないんですね。

“覚えやすい日程だね~111って”と、ラジオで言っておきながら、(姉)のチャランポ小春ちゃんがツイッターにて12日と間違えてツイートしたのが面白かったことくらいしかありませんから。


新曲MVの制作してんのかなぁ、アルバム出すならMV(PV)は必要ですし。

『ミラージュ・コラージュ』の価格ってBlu-ray盤でもそんなに高くないからなぁ。

SNS依存症の公式(ねこ太)がTwitterにてCDの収録曲やDVDとBlu-rayに収録される内容を呟くのを待つとしましょう。


あ、今回のCDは予約しないで買うかもしれませんので、期待しないでください。

チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン ツアー『ニュー・ヴィンテージ・ショウ』の開催前に発売ですからね。

焦らずに待ってみては?

(自分、買ってると思う)

では、また。


チャラン・ポ・ランタン|ミラージュ・コラージュの購入&感想まとめについては以上になります。

続く・・・